キャンプ場

【キャンプ場レポ】高ソメキャンプ場

高ソメキャンプ場キャンプ場紹介記事のアイキャッチ

こんにちは。

今回は先日利用させていただいた高ソメキャンプ場について紹介していきます。

池越しに乗鞍岳を眺められて、直火も可能なおすすめしたいキャンプ場です!

是非最後までお読みいただいてキャンプ場選びの参考にしていただければと思います!

高ソメキャンプ場の基本情報

住所長野県松本市奈川2212−16
標高1200m
電話番号0263792919
営業期間4月中旬~11月下旬
チェックイン14:00~17:00
チェックアウト~12:00
ゴミ回収220円(利用料金に含まれている)
ペット同伴
予約方法公式HP
決済現金
トイレ水洗・ウォシュレット・温便座
シャワー100円/3分
レンタルあり
公式HPhttps://takasome.furusatonagawa.com/
高ソメキャンプ場の基本情報

高ソメキャンプ場のサイト紹介

キャンプ場内マップ
出典:高ソメキャンプ場公式HP

エリア-A

エリアAの景色1
管理棟側から見たエリア-Aの景色
エリアAの景色2
5番サイトの後ろあたりからの景色

池に近い左側のサイトは池越しに乗鞍岳を眺められます

1~8番サイトくらいまでは池も含め見えるかなと言った印象です。

右側の池から離れた区画でも少し木に隠れてしまいますが一応乗鞍岳は見える感じだったと思います。

エリア-B

エリアBの景色1
エリアBの景色2

炊事場が近くかったり、隣り合う区画がフラットにつながってたりして、ファミリーやグループにおすすめのサイトです。

エリア-Aに比べ利用者は少ない印象なので、プライベート感のあるキャンプをしたい方はこちらもありだと思います。
以降のサイトも同様に平日なら1,2組程度のイメージです。

エリア-C

エリアCの景色1
エリアCの景色2
エリアCの景色3

小高い丘に区画が点在するイメージで、他のサイトより高くなっています。

サイト内でも高低差が結構あるので、混んでいなければかなりプライベート感はあると思います

注意点として、

  • 四駆推奨
  • 炊事場・トイレはサイトにより遠め

といった点はあげられますが、プライベート感を重視する方はこのサイトが個人的にはおすすめです!

エリア-D

エリアDの景色1

サイト間に段差があり、周りのサイトと目線が合わないので混んでいてもある程度プライベート感は保たれます。

エリア-E

エリアEの景色1

他のサイトよりも一段下にあるサイトです。

景色を愉しむというよりはプライベートを確保しつつゆったり過ごしたい方向けのサイトです。

サイト全体は傾斜地になっていて区画はフラットになっています。

炊事場・トイレ・管理棟は比較的近く利便性は良いと思います。

注意点は、

  • 四駆推奨
  • 管理棟・トイレに行くには毎回まあまあの坂を登る必要がある

といったくらいでしょうか。

エリア-V

エリア-Aと同じく池越しに乗鞍岳を眺められます。

また、唯一AC電源があるサイトです。

電源が欲しい方はこのサイト一択になるかなと思います。

景色が良く電源もある良いサイトだと思いますが、注意点はトイレからはやや離れてしまうことくらいでしょうか。

高ソメキャンプ場の場内施設

トイレ

キャンプ場内に4箇所ありましたが、どこも綺麗に清掃されていました

管理棟裏にあるトイレはウォシュレットもついていました!

炊事場

シンク

基本的に食器洗いに必要な道具は置いていなかったので必要な方は持参する必要があります

管理棟横の炊事場に限りたわしや金たわしのみ設置してありました。

管理棟横にあるたわし類

お湯は出ませんがハンドソープは置いてあったので手洗い程度であれば困らなそうです。

売店

アイスクリーム
食料品1
食料品2
お酒
燃料類

比較的品揃えはいいほうかなと思います。

ちょっとした食料品・ロックアイス・お酒・ガス缶等の燃料や薪などがありました。

高ソメキャンプ場の周辺施設

温泉ウッディ・もっく車で15分
スーパースーパーマーケットまると車で31分
農産物直売所ながわ山彩館車で7分
酒屋枡屋商店車で10分
高ソメキャンプ場の周辺施設

高ソメキャンプ場のおすすめポイント!

池越しに雄大な乗鞍岳を眺められる

エリア-Aの左側、エリア-Vに限られますが、池越しに乗鞍岳を眺めながら優雅にキャンプできます。

池の水面に映る景色も非常に綺麗でした!

池の水面に映る景色

直火ができる

貴重な直火OKのキャンプ場です。

落ち葉の多い時期は禁止になることもあるようですが、10月下旬に私が行ったときは大丈夫でした。

ヒロ
ヒロ

しっかり原状復帰して痕跡を残さないようにしましょう!

高ソメキャンプ場へのアクセス

まとめ

今回は高ソメキャンプ場の紹介でした。

池越しに乗鞍岳を眺める景色が最高で直火までできる最高のキャンプ場でした。
気になった方は是非一度行ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました! 皆様のキャンプ場選びの参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人
プロフィールのアバター画像

ヒロ

ご覧いただきありがとうございます!
ソロキャンパーのヒロと申します!

キャンプ歴
2022/12〜

キャンプ頻度
週1程度

キャンプスタイル
・ソロキャンプ
・オートキャンプ
・ロケーション重視
・軽量無骨(見習い)

活動エリア
関東甲信越(群馬、栃木、山梨が中心)

投稿内容
・おすすめギア紹介
(コスパの良いものが中心)
・ギアやメンテナンス用品のDIY
キャンプ場紹介
・キャンプで役立つ知識

有益な情報を発信すべく更新頻度を上げて頑張っていますので、
是非feedlyで購読、SNSのフォローをよろしくお願いいたします!

↓↓↓

-キャンプ場