キャンプ場

【PICA富士西湖】1日1組限定「プライベートフィールド」【キャンプ場レポ】

PICA富士西湖のキャンプ場紹介記事のアイキャッチ

先日富士五湖うちの一つの西湖のほとりにある「PICA富士西湖」というキャンプ場に行ってきました。

湖畔キャンプ場として有名かもしれませんが、今回は「プライベートフィールド」という野営感・プライベート感があるサイトを利用させていただきました!

プライベートフィールドの様子や共用施設などテントサイト周りを写真つきで紹介していくので、是非最後までお読みいただき次回のキャンプ場選びの参考にしていただければと思います!

PICA富士西湖の基本情報

住所山梨県南都留郡富士河口湖町西湖 8545-1
電話番号0555-20-4555
営業期間通年営業
チェックイン13:00~19:00
チェックアウト7:00~12:00
ゴミ回収無料
ペット同伴
予約方法Web予約
決済現地、オンラインカード決済
公式HPhttps://www.pica-resort.jp/saiko/index.html
トイレ水洗・ウォシュレット・温便座
シャワー大浴場(無料)
PICA富士西湖の基本情報

PICA富士西湖のテントサイト一覧

PICA富士西湖にのテントサイトは以下の7種類があります。

  • 電源付き(A)レイクビューサイト
  • 電源付き(A)
  • TENBA・区画
  • TENBA フリーサイト
  • プライベート フィールド
  • 西湖 野営場
  • スカイフィールド フリーサイト(電源あり)

この中から今回利用させていただいた「プライベート フィールド」についてご紹介していきます!

格安で貸し切り!野営感もあるプライベートフィールド

プライベートフィールド場内風景1
プライベートフィールド場内風景1

プライベートフィールドはその名の通り最高のプライベート感を味わえるサイトです!

1日1組限定なので確実にプライベートを確保できます。

サイト内は結構起伏のある森といった感じで、およそ2500平米(50×50m)ほどあります。

プライベートフィールド場内風景2
場内の起伏のイメージ1
プライベートフィールド場内風景3
場内の起伏のイメージ2

通路や一部開けた箇所がある程度で整備は最低限なので野営感が味わえると思います!

入り口は2箇所あって片方は駐車スペース、もう一方はトイレ・炊事場に近いです。

中の雰囲気はこんな感じで基本的に森の中といった感じなので、テントはソロ用の中でも割とコンパクトなものを持ってきた方が良いと思います

私は3f ul gearのlanshan1というテントを使用しましたが、このくらいのサイズ感であれば比較的どこでも設営できるかなと言った感じです。

BUNDOKのソロティピー1tc(2.4×2.4m)とかだとちょっと厳しそうなイメージでした。

公式サイトには2.5×2.5m以下を推奨されていますが、このサイズの正方形のテントだと中々場所は探しにくそうな気がしました。

また、設営場所によっては他サイトから距離が近くなるので、個人的なおすすめの設営場所はサイトの一番奥側の開けたところです。

設営もしやすく、プライベート感もより感じられると思います!

PICA富士西湖の場内施設

トイレ

全体的に綺麗で、ウォシュレット・温便座付きなので快適です!

トイレ
トイレ

炊事場

シンクも広く、中央に作業台もあるので非常に使いやすいと思います。

シンク
シンク
炊事場の作業台
作業台

お湯も出ます!

給湯器

売店

品揃え豊富は豊富で、基本的な消耗品類や食料品以外にもブッシュクラフトの焚き火フライパンやオレゴニアンキャンパーの収納ケース等のキャンプギアも置いてありました!

詳細は公式サイトで確認してみてください。

PICA富士西湖のおすすめポイント!

格安でプライベートなキャンプができる

プライベートフィールドは2500平米の広大なサイトを1人(1組)で利用することができるので、他の利用者との距離を十分を確保して森の中でゆったり過ごすことができるので、プライベート感が非常にあります

土日祝日であったり、設営場所によっては他のサイトに近くなって話し声が多少聞こえたりするかもしれませんが、奥の方に設営したら全く気になりませんでした。

施設が綺麗

管理等、炊事場、トイレ、大浴場など、どの施設も綺麗に管理されていましたので快適に利用できると思います!

ゴミ回収が無料

普通にキャンプで出るようなゴミは大体回収してもらえます!しかも無料で

可燃ごみ(紙類・生ゴミ・プラスティック等)は受付時に専用袋を初回は無料でもらえるのでそれに入れてゴミ捨て場に出す感じです。

袋が1つでは足りなければ追加購入することもできます。

発砲スチロール、粗大ごみ、アウトドア用品(テント等)は回収不可ですが、それ以外は基本的に回収していただけるので非常にありがたいですね。

大浴場がある

PICA富士西湖にはシャワーだけでなくお風呂もついています

大浴場ですが湯船に使って1日の疲れをリセットして眠りにつけるのは嬉しいポイントですね。

7:30~9:45、15:00~24:00と朝早くと夜遅くまでやっているので時間を気にせず利用しやすいのも⭕

ただし、シャンプーなどの備え付けは無いので忘れず持参するようにしましょう

標高900mで夏でも涼しい

900mとそれなりに標高もあるので夏でも涼しく過ごすことができます。

今年は9月でも平地はかなり暑かったと思いますが、汗もかかずに快適に過ごせました!

PICA富士西湖へのアクセス

まとめ

今回はPICA富士西湖というキャンプ場の紹介でした。

野営チックなキャンプから高規格のオートキャンプまで幅広い方におすすめできるいいキャンプ場だと思います。

1日1組限定のプライベートフィールドは安価にプライベート感を確保できるのでとてもおすすめしたいサイトなので、気になる方は是非行ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。
皆さんのキャンプ場選びの参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人
プロフィールのアバター画像

ヒロ

ご覧いただきありがとうございます!
ソロキャンパーのヒロと申します!

キャンプ歴
2022/12〜

キャンプ頻度
週1程度

キャンプスタイル
・ソロキャンプ
・オートキャンプ
・ロケーション重視
・軽量無骨(見習い)

活動エリア
関東甲信越(群馬、栃木、山梨が中心)

投稿内容
・おすすめギア紹介
(コスパの良いものが中心)
・ギアやメンテナンス用品のDIY
キャンプ場紹介
・キャンプで役立つ知識

有益な情報を発信すべく更新頻度を上げて頑張っていますので、
是非feedlyで購読、SNSのフォローをよろしくお願いいたします!

↓↓↓

-キャンプ場